きょろちゃんのヒミツシリーズ① きょろちゃんのヒミツシリーズ①

「このかき氷器、どこかで見たことある…」そのわけは?

きょろちゃんが登場した映画・漫画作品をご紹介!

先代のきょろちゃんを持っていた、使っていたという方でなくても、きょろちゃんを「どこかで見たことがある!」という方も多いのではないでしょうか?その理由のひとつが、きょろちゃんがこれまで映画や漫画作品に登場してきたこと。今回はきょろちゃんが過去に登場した作品を2つ、ご紹介します!

ハワイ島の
のんびりした雰囲気と
きょろちゃんがマッチ

映画『ホノカアボーイ』

ホノカアボーイは、ハワイ島の小さな町ホノカアに住む日系アメリカ人コミュニティと、ひょんなことからそこで働くことになった日本人の青年レオとの交流を描いた映画。 オールハワイ島ロケで撮影されたこちらの作品には、全編にホノカアののんびりとした時間が流れています。レトロな町並みやキュートな人々にも癒され、観た後に肩が少し軽くなるような魅力があるんです。 主人公レオが仲良くなるビーさんという女性のおうちを訪ねた際に登場するのが青いきょろちゃん。お茶目でいたずら好きなビーさんなら、きょろちゃんを気に入って大事に使ってくれているんだろうな〜と思わずにはいられない、納得のチョイス!

その後もきょろちゃんは度々登場し、特徴であるその目をきょろきょろ。この映画の中でしか見られない表情もあるので、ぜひ探してみてください。まるでレオや周囲の人々をこっそり見守ってくれているようにも見えます。

この映画を観た方からの「青いきょろちゃんがほしい!」という声も、きょろちゃん復刻のきっかけの一つになりました。

家政婦のネコ
「猫村さん」が活躍する
癒やし系漫画

『カーサの猫村さん』

家政婦のネコ
「猫村さん」が活躍する
癒やし系漫画

『カーサの猫村さん』

ほしよりこさんの人気漫画『きょうの猫村さん』。その主人公で家政婦の「猫村ねこ」が、雑誌「カーサ ブルータス」の編集部でパートとして働く様子を描いているのが『カーサの猫村さん』です。鉛筆一本と淡い色彩で描かれるほのぼのとした日常に癒され、ハマる人が続出中のこの作品! きょろちゃんが登場するのは、『カーサの猫村さん 3』。編集部の「クールビズ」さんが持ち帰ってきたビンゴの景品として、きょろちゃんがやって来ます。

ネコの猫村さんがくまのきょろちゃんでかき氷を削る姿はもう、とってもキュート!編集部の先輩として、きょろちゃんをかわいがる猫村さんは必見です。

今回ご紹介した作品に共通するのは、ほのぼの、のんびりとした雰囲気。きょろちゃんが登場することで、思わず“くすっ”となるようなチャーミングさが加わっているように見えました。

これからもきょろちゃんの活躍から、目が離せませんね。

トップに戻る
一覧へ戻る